晩白柚ルポルタージュ

熊本に住む30歳男性の日記です。2018年11月からカナダ・トロントでワーホリ予定。

カレー探訪(3)

前回のカレー記事から1か月、開拓したカレー屋さんのストックが5つ貯まったので記事にします。昨年熊本に帰ってきてからというもの、旅行に行く機会がめっきり減ってしまって、日記に書くネタが枯渇気味です。「東京譚」の頃はくだらないこともどんどんネタにしていたのですが、この「ルポルタージュ」ではどうも読者を意識してしまって、書きたいことを書けない悪循環に陥っています。ともかく、来週は待ちに待った京都旅行なので、今からそわそわ・わくわくしています。

 

TAGO CURRY

2018年2月17日

f:id:banpeiyu4:20180325211427j:plain

クラブ通りの雑居ビルの中にある非常に小さなお店。スパイスに魅せられたご主人が独自にブレンドした15種類のスパイスが奏でる香りのハーモニー、というのがウリのようです。初めて訪れたお店では必ずチキンカレーを食べると決めている僕ですが、この日はチキンカレーが売り切れてしまい、用意があるという牛すじ煮込みカレーを注文。

f:id:banpeiyu4:20180325211428j:plain

牛すじはしっかりと煮込んであって、やわらかいです。チーズを溶かさずに固まったままトッピングしてあるのが斬新でした。ウリの割にスパイススパイスしたワイルドカレーではなく、さわやかな口当たりだったように思います。チキンカレーも食べてみたくなりました。

 

equipment:FLOOR

2018年3月11日

f:id:banpeiyu4:20180325211430j:plain

上乃裏通りから入り組んだ路地に入ったところ、藤崎宮駅の近くにあります。内装はおしゃれな喫茶店。お客さんは女性ばかりで、少し場違いな空気にいたたまれなくなりました。

f:id:banpeiyu4:20180325211429j:plain

しかしここのカレーはなかなか実力派です。一口食べて思わず新宿の草枕を思い出しました。すりおろした玉ねぎがふんだんに使われていて、スパイスのパンチとたまねぎの甘さがよくマッチしています。草枕風のカレーを熊本で食べるなら間違いなくここでしょう。女性の客層を意識して?大盛りがないのでそこが残念でした。

 

good time bar yomnom

2018年3月18日

f:id:banpeiyu4:20180325211432j:plain

上通りの長崎書店の2階にオープンした昼からやってるバー。昼から飲みたい僕にとってはカレーが無くても通いたいお店です(医者から止められているので、極力飲みませんが、、)。気軽に入れる雰囲気なので、街で飲んだあと、もう1軒行きたい時なんかにふらりと寄りたいですね。

f:id:banpeiyu4:20180325211431j:plain

チキンカレーとキーマカレーのあいがけをお願いしました。注文すると同時に、店員さんが冷蔵庫から昨日作ったカレーの残りの鍋を取り出したのを目撃してしまい、なにか少し興ざめした気分になってしまいました。なんというか、バーが小手先でカレーも作ってみました感が否めない‥。いや、カレーは一晩置いたほうが美味しいとは言いますが‥。

 

GANESHA

2018年3月21日

遠出して熊本市を離れ、合志町にあるインド料理屋さんへ。父と行きました。果たしてインドの方かはわかりませんが、そちら方面のアジア系の方がやっている典型的なインド料理屋です。結構な賑わいで、ほかのお客さんが注文していたタンドリーチキンなんかもそそられるものがありました。

f:id:banpeiyu4:20180325211433j:plain

父はバターチキンカレーを、僕はチキンサグカレーを注文。サグカレーというのはほうれん草のカレーですね。しかしほうれん草の青臭さというか独特の風味はまったくなく、生クリームが入っているのでしょうか、とてもマイルドでした。チキンにも下味がしっかりついていて美味しかったです。

 

BONGA

2018年3月24日

f:id:banpeiyu4:20180325211435j:plain

熊本市役所の真裏です。どこかで「熊本でBONGAを知らないカレー好きはモグリ」という言葉を目にしたことがあります。それが本当かどうかは知りませんが、このお店もなかなかの実力店です。

f:id:banpeiyu4:20180325211434j:plain

バターチキンカレーをいただきました。ここのバターチキンカレーにはこれでもかというほど生クリームが入っていて、口当たりはかなりまろやかです。それでいてスパイスがふんだんに使われているので、スパイシーでワイルドな面も持ち合わせているというおそろしいカレーです。たしかに、ここのカレーを知らない熊本のカレー好きはモグリといっても過言ではないかもしれません。

 

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村